タント・N BOX・スペーシア等、背の高い軽自動車向きのタイヤ発表

いわゆるハイト系軽自動車」向けのタイヤがブリヂストンより発表です。

 

その名もECOPIA EX20C TYPE H

2014061101_01

長い名前ですね!

サイズは155/65R14と165/55R15の2種類。

 

背の高い軽自動車には、今まで独特のフラフラ感、フワフワした乗り心地がありましたね。

あと、タイヤもあっという間に両肩だけ磨り減り、使用不可になる方もいらっしゃいましたね。

どの車がどうとか、どのタイヤがどう、と言うわけでは無く、この形の車の性質と、運転の仕方でこのような弊害は起きやすくはなっていました。

 

その2点に焦点を当て、改善したのがこのタイヤとの事です。

2014061101_02

 

今までRV専用設計によく使われていたふらつき抑制の技術が、軽自動車専用設計にも盛り込まれた感じですね。

おそらくハイト系軽自動車の場合、値段さえ合えば、このタイヤ一択になりそうですね!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です